Second-Partner.com
妻や夫以外の心のパートナー
  1. セカンドパートナー.com
  2. コラム
  3. 旦那の浮気相手がブスな理由

旦那の浮気相手がブスな理由

浮気相手がブス

みなさんは彼氏や旦那に浮気をされたことはありますか?浮気されたことがあるという人は浮気相手の顔を見ましたか?

もしかして意外とブスではありませんでしたか?

浮気相手を見たことのないという人や、そもそも浮気されたことがないという人の周りにも1人くらいは既婚者や彼女持ちの相手とばかり付き合う女性がいませんか?

そういう女性ってブスな人が多いと思いませんか?。今回は浮気相手はなぜブスなのか?ということについて説明したいと思います。

男性は一夜限りのセックスなら顔は妥協できる

まず前提として美人は浮気相手にはなりません。自分からアプローチしなくても男性のほうから誘ってくれるのでわざわざパートナーのいる相手を選ぶ必要はないのです。

男性からあまり相手にされないブスな女性が承認欲求を満たすために浮気相手の候補として市場に出回るのです。

多くの男性が一夜限りの関係であれば顔は妥協することができます。

酔った勢いや、しばらくご無沙汰でムラムラしているときであれば多少のブスでも抱けるという男性はたくさんいます。

しかし、その後も関係を継続するのはなぜでしょうか?

確かに都合よくセックスのできる相手がいるというのは男性からしたら理想ですが、それはある程度可愛い相手の場合です。

ブスな相手と、パートナーにバレるかもしれないリスクを負ってまで浮気をし続けるのはなぜでしょうか?

実はここに心理学上の理由があるのです。

ブスは浮気相手になった途端にブスに見えなくなる

旦那や彼氏の浮気相手がブスな理由は、浮気が禁止されていることだからです。

心理学の世界で有名な実験に次のようなものがあります。

幼稚園児にオモチャをいくつか与えます。そしてそのオモチャを好きな順番に並べさせます。

その後、「2位になったオモチャだけは使ってはいけないよ」と言い、他のオモチャで遊ばせます。

しばらく経ってから2位のオモチャも使っていいよというと、ずっとそのオモチャで遊ぶようになるのです。

そして最後にもう一度好きな順番に並べさせると、最初に2位だったものが1位になるのです。

多くの園児で同じ結果が得られたそうです。

この実験から分かることは人間は禁止されているものに執着しやすいということです。

シチュエーションに興奮しているだけ

浮気をしている男性はたとえ相手がブスであってもパートナー以外の女性ということで禁止された対象として認識します。

その状況が相手を特別な存在であると錯覚させるためブスでも執着してしまうのです。

パートナーのいないときに出会ったらブスな女性でも、浮気相手として会っているときは可愛く見えている可能性が高いのです。

「パートナーの浮気相手は自分よりも美人とブスだったらどちらがいいか?」という質問に多くの女性が「美人なほうが良い」と答えたそうです。

美人なら諦めがつくけれど、ブスだと「あんな相手に負けたのか?」とショックを受けてしまいそうだからというのが大半の理由だそうです。

でも心配ありません。ブスな相手に負けたのではなく、シチュエーションに負けてしまっただけなのです。

それにしても不倫をしている女性に限ってそれを自慢げに話してくるのはなぜなのでしょうね?


↑ PAGE TOP